国内旅行

ロボットレストラン新宿、幼稚園児も大人も開いた口が塞がらない

訪日外国人に日本で一番有名なレストランと言っても過言ではない新宿歌舞伎町のロボットレストランに娘と訪れてみました。開店当初に見に行ったことがあり”狂気の沙汰”と思いながら帰宅した記憶がありましたが、今回は長男が興味を示したので連れて行くこと…

赤坂見附の忍者屋敷レストラン・NINJA AKASAKAで誕生日祝い

訪日外国人の東京観光でイチオシとも言われる、赤坂見附にある忍者レストランで子供の誕生日祝いをしました。娘は暗いところが極端に苦手なのでこれまで避けていましたが、もうそろそろ大丈夫かと思い強行。赤坂見附の交差点にある東急プラザ1階にある黒塀…

ロッテホテル錦糸町・シャルロッテでコアラのマーチビュッフェ

東京の東の玄関口・錦糸町にあるロッテシティホテルの宿泊者しか利用できなかった朝食会場「シャルロッテ・チョコレートファクトリー」が生まれ変わり、レストランのみでも利用可能になったのを知り家族4人で出掛けてきました。 錦糸町は城東地区最大の繁華…

恐竜達に囲まれて太古な食事、太古レストラン・酒場ダイナソー

神奈川県大和市にある恐竜レストランに3世代で行って参りました。「孫が喜ぶところ」で昼食をと親に要望を言われるも、ポケモンカフェの様な人気のある場所は予約必須なので選択肢にならず、あそこなら予約なしでも大丈夫だろうとと見切り発車で向かったのが…

この世の宝は命である、ヌチドゥタカラ(命ど宝)の伊江島を巡ってみる

沖縄本島からも近くに見える離島・伊江島に行って参りました。南北135キロの沖縄本島北部の本部地区の沖合10キロ程に伊江島はあり、ジンベイザメ等で有名な美ら海水族館からも目にできる東西8キロ・南北3キロ程の島です。その島の東側にある烏帽子のかたちを…

グアム島にて自給自足の潜伏28年間、横井庄一氏の記念館を訪問

広島から東京へ戻る途中の名古屋駅で途中下車をして、太閤口からタクシーで大治南IC近くの横井庄一さんのお宅に行って参りました。お子さんが9人もいると言うタクシー運転手に行先を聞かれたので、「横井庄一さんの自宅をご存知ですか?」と尋ねたところ、「…

捕鯨の町・太地町、クジラに出会える海水浴場場にてクジラと泳ぐ

家族4人で熊野地方に行って参りました。熊野は紀伊半島南部に位置する和歌山県と三重県に跨る地域で、人文は非常に古く、熊野三山を初めとする始めとする多くが世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として2004年に登録されました。東名高速から伊勢道等を経由…

千葉県外房・和田漁港、深夜のクジラ解体作業を息子と見学

千葉県外房の漁村に息子と一緒に行って参りました。自宅を出発したのが午後11時。既に寝ている息子をクルマの後部座席に放り込み、首都高、アクアラインを経由して片道120キロ/2時間の深夜ドライブです。訪れる時間が決定したのは前日夕方過ぎで、2018年中の…

古式捕鯨の里・通浦、クジラ漁を止めても鯨供養が百年続く漁村

旅客機が日本海沿岸部の上空を飛んでいると、海上アルプスとして知られる青海島が目に入ってきました。現在は北長門海岸国定公園の一部となり、湾曲に富む海岸線と海食景観が見所の広域公園です。この海域は江戸時代には四大古式捕鯨基地として、紀州の太地…

冬の沖縄名物、慶良間諸島でのホエールウォッチングに参加

沖縄県に家族で行って参りました。本部町にある美ら海水族館の巨大水槽・黒潮の海を泳ぐジンベイザメを「ワンワン」と幼い頃は呼んでいた息子。「見て〜、ヘンなの、変なのが来る〜」と興奮しながら素っ頓狂な声をあげていた娘。35m x27m x10mの巨大水槽の前…

ワンダーグローブ熱気球教室で体験搭乗&バルーンドーム@茨城空港

茨城県に息子と行って参りました。寝ている息子をクルマに放り込み、自宅を出発したのが午前3時過ぎでした。常磐高速を降りて暗闇の中を走り続け、ひと休憩&時間調整をするために24時間営業コンビニエンスストアに立ち寄り。クルマが停止したのに気が付いた…

5月5日は子供の日、東京湾を行く御座船・安宅丸で忍者の舞レッスン

二年前のゴールデンウィークの事ですが、家族での3泊4日・台湾旅行を予定に入れていたので、あとは子供達を近所の公園にでも連れていけば良いと甘い考えを持っていた。しかし、子供達は刺激が必要らしく結局お出かけ先を探すことになり、「ゴールデンウィー…

国内最大のソリ滑り場、国営すずらん丘陵公園・滝野スノーワールド

北海道に家族で行って参りました。札幌南区にある滝野すずらん丘陵公園は冬になるとスノーアクティビティが盛んで、一度はウチの子供達を連れていき遊ばせてやりたい考えていたのです。子供達が大好きなソリ遊びも国内最大級の規模を誇り、200メートルの長さ…

富士山に向って離陸、忍野スカイスポーツで体験ハンググライダー

山梨県に家族三世代で行って参りました。富士山の北麓地域には昨年末より毎月の様に遊びに来ており、我が家で最も"熱い"場所となっていたりします。観光名所として全国的に名高い忍野八海より東に3キロほど東、道志山塊の西に位置する杓子山の麓にある「忍野…

イルカに乗って海を泳ぐ、うみたま体験パーク・つくみイルカ島

家族で九州は大分県に以前訪れた時の話しです。アフリカンサファリで金網付きのジャングルバスに乗り込み、ライオンやゾウなどの猛獣に餌やりをしたり、街中がモクモクと煙立つ別府の温泉旅館に泊まったりして家族4人での旅行を楽しんでいました。予備日とし…

大きな泣き声で邪気を払う泣き相撲、息子と娘の初土俵入り

浅草神社の氏子四十四町を中心に、大小合わせて百基以上の勇壮な神輿が渡御する浅草三社祭。自分が幼少の頃より熊手や鬼灯を親に連れられて毎年買いに来たり、お華の先生宅がまだ浅草にあった頃には妻も義妹も寿町の神輿を担いたりと浅草は何かと縁のある場…

タケタリーノ山口さんの引く人力車で、息子と浅草リキシャ体験

話は何年か遡るのですが、正月休みに何か正月らしいモノを体験したいと思い、長男を連れて浅草を訪れてみました。クルマ移動を基本とする我が家には珍しく、電車を利用。上野駅からは特徴的なレモンイエローの地下鉄・銀座線で上野→稲荷町→田原町と辿り目的…

神戸のオーベルジュ・神戸北野ホテルに独りで片泊まり

兵庫県に行って参りました。定番の関西出張にて今回求めた宿は煉瓦造りの洋館・神戸北野ホテルです。ニューヨーク・グランドセントラルのキタノと東京平河町の北野アームスと同じ系列のホテルだと信じきっていて、フロントでニューヨークの定宿キタノの話し…

ホテルオークラ神戸に旧オークラ東京本館の面影を見つけて感涙に咽ぶ

兵庫県を訪れ、ホテルオークラ神戸に宿泊しました。既に取り壊しを受けた虎ノ門のオークラ東京には数えきれない程訪れており、自分の十八番の一皿は某名誉料理長よりレシピを教わったチャーハンだったりします。自分が成人してからも結婚式の披露宴、子供達…

大正十五年開業した宝塚ホテル、令和二年春に解体される前に宿泊

最近は大阪/京都市内の宿泊代金が高く感じられ、関西で宿泊する必要がある場合は兵庫県か奈良県に泊まる事が多くなりました。取引先との夕食を終え、宿泊するホテルのある宝塚に到着したのは午後10時過ぎ。阪急今津線の宝塚南口で降りていれば宿は目の前にあ…

創業明治23年の活版印刷所、熊本県御船町の池田印刷所で招待状を印刷

熊本市から15キロほど東南に位置する御船町に行って参りました。御船町を通過したことは以前にあったのですが、目的を持って訪れるのは初めてとなります。御船町は40年程前にある小学一年生が、日本で初となる肉食恐竜の化石を発見したことにちなみ恐竜で町…

朗らかに働かれる渡口店主が出迎える、那覇・渡口万年筆店でお買物

良い買い物ができたと思う体験は歳を重ねる事に減ってきたように思えます。直近一年で最も記憶に残っているは子供のオーダーメイド注文で、とある著名な伝統工芸師の御自宅に家族4人で訪れた時でした。材料を目の前に並べての丁寧な説明を頂き、子供達には帰…

娘のランドセル選びで奈良県へ、鞄工房山本さんで工場見学&購入

自分の親世代がどの様にランドセルを選んでいたのかは尋ねた事もないのですが、おそらく自分の祖父母が大きな町の百貨店に出掛けて買い求めたのではないかと思っています。自分の息子が小学校進学時のランドセル選びは想像していたものと少し違い、入学する…

そして、放射能がやってきた。国道114号線と被曝した大地

8年前に襲ってきた東日本大震災。そして、福島原子力発電所の放射能拡散。40年ばかしの自分の人生の中で、自分の手が届く場所で起こった本物の大災害でした。大津波によって自分の故郷が呑み込まれていくのを呆然と見つめるしかなかったわけでも、原子力発電…

大津波がやってきた。宮城県浜通り・山元町の友人と町立中浜小学校

常磐道・新地インターチェンジで北へ向かう高速道路を降り、太平洋へと続く下り坂を進むと福島県浜通りの最北部・新地町に入って行きます。今回はその新地町から国境を越えてたところにある、是非とも見学したいと思っていた場所を訪ねに宮城県・山元町に行…

福島県広野町、津波で浸水した復興区画にできたハタゴイン福島広野

家族で福島県浜通りに行って参りました。今回の宿泊先を選ぶにあたって、いわき市や仙台市の様に大きな都市を意図的に避け、津波や放射能汚染の被害を受けた浜通りにある町に求めました。候補となったのは二箇所、Jヴィレッジ内(旧・原発廃炉作業の拠点)にあ…

福島県内国道6号線、放射線による帰還困難区域(富岡-波江間)14キロ

あの震災から八年が過ぎた福島県浜通りに家族4人で行って参りました。浜通りには東日本大震災が起きて間もない頃に訪れており、いわき市に住む知人の案内を受け大震災の惨状の一部を目にしました。津波の襲来で大破した家々の残骸、断水により消火活動ができ…

鎌倉・御霊神社の例大祭、面掛行列に長く日本の芸能を支えた人を見る

奇祭とも呼ばれる「面掛行列」を見に神奈川県・鎌倉にある御霊神社へ行って参りました。御霊神社の例大祭は毎年9月18日で、氏子に担がれた神輿が町内を渡御するのですが、神輿に随伴する10人が奇っ怪な面を被っている事で有名です。この行列は大正期まで「非…

旗亭・金沢園からバトンタッチを受けた、旅館・喜多屋に宿泊

神奈川県に家族で出かけて参りました。北風がピューピューと吹く夜に、横浜市にある「旅館 喜多屋」に到着したのはだいぶ日が暮れてからでした。当初は自分の家族に両親二人、弟家族と大人数で楽しくワイワイ宿泊する筈だったのですが、色々訳あって我が家だ…

三崎港の江戸から続く染物店にて、古希のジジババへの大漁旗を造る

豊漁を浜で待つ人々に伝えるために、船上に掲げられて用いられたと云われる大漁旗。北海道から沖縄までの日本全国で見られ、現在では大漁に限らず新造船の進水式、結婚、出産等の祝い席に華を添えるために飾られることも多い祝いの旗です。古希を迎えるジジ…