JCB、三井住友、セゾン3社にカード再発行をお願いしたら、セゾンが一番早く手元に届いた

f:id:tmja:20170703052545j:plain

とあるポカを妻がしてしまい、クレジットカード複数社に現行カードの利用停止と再発行依頼を慌ててしました。お願いいたのはJCB、三井住友、セゾンの3社。

そのなかで4日後と一番早く届いたにがコチラ、セゾンプラチナアメックスでした。これが早いのか、遅いのか判断できないのですが、ネットで調べるとクレジットカード再発行には通常1-2週間待つ必要があると書かれているのを幾つか見ました。

私の家族カードとして発行しているJCBザ・クラスが一番はやく手に届くとばかり、以前の経験から推測していましたがハズレてしまったようです。自分の予想としては1着JCB、2着三井住友、3着セゾンになると思っていました。

妻から電話連絡を受けて直ぐ、ザ・クラスの専用電話番号に私も電話したのですが、運悪く海外にいたために0120で始まる番号に電話は利用できず(0120で始まる番号以外にはカード裏に記載なし)、海外からもかけられる、一般会員向けの電話番号に電話をすることに。

5分経ってもオペレーターにつながる気配がないので、帰国便搭乗直前だったのもあり、日本に着いてからにしようと諦めることにしました。

f:id:tmja:20170702214244j:plain

帰国後に妻から手続き状況を聞くと、セゾンアメックスを本家アメックスプラチナ(以前所有していた)と思い違いをしていたらしく、本家アメックスに電話をして色々調べてもらい迷惑を掛けていた模様。

4月末まで妻も本家アメックスゴールドを持っていた経歴があるので、オペレーターはコチラの解約済家族カードと妻が勘違いしていると考えたのではないかと推測。この発行会社間違えを除けば3社共に手続きはあっという間だったとか。

3社全てより「公共料金等の支払いがある場合には、再発行されるカードは以前のカードと異なる番号になる」と説明を受けるも「ぜんぶ夫が支払っている」と即答していたと聞き疑問符。

f:id:tmja:20170703052101j:plain

実際に支払いは夫の自分がしているとしても、なかには携帯電話や保険等のように契約が妻名義なので、妻に渡している家族カード→請求は夫となっているのがあるとは微塵にも考えた事はないようでした。

「ぜんぶ夫が支払っている」は間違えではないのではないのですが、どうも気になる言い方だなと思いました。カード会社も妻の回答をそのまま受けて、支払い履歴までは確認まではしなかったようです。

<2017年7月4日追記>

f:id:tmja:20170705065730j:plain

セゾンに遅れる事1日、JCB THE CLASSの封書も届きました。三井住友はまだ音沙汰なし。自分の予想では1着JCB、2着三井住友、3着セゾンだったのですが、1着セゾン、2着JCB、3着三井住友と大外れとなってしまいました。