JAL国内線、楽天Rebatesを経由すると1.5%貰えると今更知る

f:id:tmja:20170422090009j:plain

ネットショッピングで、楽天などで購入前にポイントサイトと言われるサイトを経由すると購入額の数パーセントのポイントを受けられることが多く、なるべく利用するようにしています。

例えば、還元率が1%だとしても100万円利用すれば1万円相当が戻ってくる計算となり、3%であれば3万円と、超低金利の現在ではバカに出来ないパーセンテージです。

航空券で言えば、海外航空券購入時にポイント付与をしてくれるポイントサイトは多数見受けられるのですが、国内線に関しては殆ど見られないのが現状。自分が知っている限りでJAL国内線購入時に利用できる経由サイトは楽天トラベル(楽天ポイント1%付与)ぐらいでした。

移動中の時間でスマホのJALアプリから予約する癖がある自分は、その楽天トラベル経由すら忘れてしまう事がよくありますが・・。

f:id:tmja:20170423073119p:plain

楽天が昨年立ち上げたポイントサイトRebates(リーベイツ)、楽天が2014年に買収した米国Ebates社の事業モデルを移植してきたもので、楽天の頭文字Rとイーベイツebatesの合わせ文字でRebates(英: 支払額の一部払い戻し)。

このリーベイツを経由することで、JAL国内線購入時に1.5%が楽天ポイントでバックされると知り、さっそく利用してみました。

サイト自体は楽天市場の圧縮陳列しているかのサイトと比べると、簡素とも言えるつくりで、トップページにJALのバナーが出ていたので辿ると。PCでもスマホでもリーベイツを経由すればポイントが付与されるようです。

www.rebates.jp

f:id:tmja:20170422084406p:plain

JAL国内線はJAL公式サイト購入で1.5%バック、国際性は1%をおこなっていると書かれたページへ。しかも、6月29日まで初回購入(2,500円以上)で1,000ポイントのボーナスポイントと大盤振る舞い中です。

JAL国内線航空券の予約・購入で楽天スーパーポイントがたまります!75日、55日、45日、28日前までのご予約なら「先得」、21日、7日、3日前、前日までのご予約なら「特便割引」がおすすめです。おトクな運賃をさそくチェック!!Rebates(リーベイツ)を経由し、楽天スーパーポイントを貯めて、JAL国内線でのお買い物をもっとたのしみましょう!

f:id:tmja:20170422084407p:plain

購入したのは6月の那覇→羽田のクラスJ席。勿論Rebateから「ストアにすすむ」という赤いボタンを押して、JAL公式サイトで購入しました。2,500円以上と条件も満たしており、初回利用ボーナスも貰えるはず。

調べてみるとリーベイツは、ポイント付与される日が決まっており、1年を4つの期間に分けて、その期間内に貯めたポイントをまとめて付与するようになっているようです。今回は4月21日に購入したので、JAL国内線分のポイント付与日は8月15日と4ヶ月程先となるようです。

お買い物対象期間 ポイント付与日
1月1日から3月31日 5月15日
4月1日から6月30日 8月15日
7月1日から9月30日 11月15日
10月1日から12月31日 2月15日

f:id:tmja:20170422084402j:plain

楽天Rebateとは関係ないのですが、JALの公式ページから購入した場合には、領収書をJALのカウンターで発行して貰えるとを最近知りました。

f:id:tmja:20170422084403j:plain

これまで自分は会社経費精算にはEチケットのコピー提出していました。Eチケットだとエコノミーなのか、ビジネス席なのかが明記されてしまっており、経費削減圧力のもと、エコノミーを選ばざる得ないことがしばしば。

カウンターで今回実際に頂いた領収書には、支払金額と但し書き、発行日と支払い方法(クレジット)しか記載がないと判明。金額が高いか、低いかだけでしか会社側は判断できなくなるので、このカウンター発券の領収書は自分にとっては利用価値大です。領収書発券時に尋ねたところ、国際線の領収書も同じフォーマットとのこと。

航空券予約は作業がルーティン化してしまいがちです。一歩立ち止まって見渡してみると、色々できることがあるのだと思いました。