ブログ記事内容から自宅はバレるか? 自分で確認してみて焦っています

f:id:tmja:20170131004949j:plain

ブログやSNSにアップロードした写真のExifにある位置情報や撮影日時情報からではなく、過去に訪問した場所情報からでも自宅の位置を特定できるという記事を最近読みました。人の行動は基本的に自宅から同心円状になるというのが根拠となっており、そういうソフトウェアも既にあるとかないとか・・。

自分もブログを書いているので少し気に掛かり、2017年1月にアップした記事の訪問場所を各記事1箇所を抜き出し緯度・経度を列記して中心点を求めてみました。1月には北海道、沖縄、関西、シンガポールと実際には遠方も訪れていますが、まだ記事にしておらず、今回はブログから割り出せるのかを確認するためとして無視しています。

グーグルアドセンス合格は位置情報はないので除外した残り13記事で、成田→高雄の様な移動の場合は遠方にあたる高雄市の位置を利用しました。

割り出した中心点情報は、上の地図の位置(北緯32.42度 東経134.80度)で、室戸岬から100km程南の位置です。我が家は太平洋上で日本国に属さず、住民税も支払う必要なし。これは台湾・高雄の記事が全体13記事のうち3記事を占めるので西側/南側へだいぶ寄ってしまったと思われます。

f:id:tmja:20170201102936p:plain

海外を入れると中心が大幅に動くと思ったので、精度を上げるために国内の記事にした訪問地に絞ってみることにしました。赤丸は記事にした場所です。

 高雄の記事分を除いた中心点を座標で表示してみると・・。

こっ、これは冗談にならないくらいに踏み込んで来た位置になっています。半年や1年単位を集計して追いつめていけば隣接区までは迫ってくる位で考えていましたが、いきなり此処まで来るとは予想外で少し焦っています。

国内だけ1年分ピックアップすれば東京と名古屋の間のどこか、海外を含めれば中部地方の何処かが中心点になるのではないかと漫然と考えていましたが、自分の想像より精度が高く探し出せるものなのかもしれません。継続調査で2月末に1月-2月を集計した記事をアップしてみようと思います。

海外分を除いた状態で居住している区に中心点が入ってくるようであれば、記事としてアップする訪問地を今後調整する必要があるのかもしれないと考えています。いずれにせよ、海外分を抜いたとは言え、今回の結果には正直驚いています。