家族旅行でレゴランド名古屋プレオープンへ

f:id:tmja:20170309111432j:plain

今年4月1日に開業するレゴランド・ジャパン、アジアでマレーシアに次ぐ2番目、世界で8番名のレゴランドとしてオープンします。 家族4人分のプレ・オープン入場チケットを入手できたので名古屋旅行に行くことになりました。

我が家の旅行スタイルは夫婦の仕事の都合と、子供達の体調を出発直前まで見極めてから出発を決めるので、全てをギリギリまで確定させない悪い癖があります。今回は正式オープン前の入場ということで、珍しく2週間前と言うのに名古屋市内の宿泊先の予約をしてしまいました。そして、たまにはと思い事前学習をしてから行こうとしています。

f:id:tmja:20170309111458j:plain

レゴランドができる金城ふ頭ですが、伊勢湾岸道路で通過しただけで訪れた事は皆無。一年程前に、東京から中国へのフライトで上空から現地を上空から一瞬見えたのが唯一意識した時でした。

www.waypoints.blue

f:id:tmja:20170309111424j:plain

レゴランド名古屋へのアクセス、アトラクションや飲食等を公式ページ、既にプレビュー等で訪れた人のブログやメディアに目を通しながら情報収集中。これから開拓していく新しい大地のような手応えがあり、分からないことが多く楽しく感じられています。

www.legoland.jp

場所広さ(ヘクタール)アトラクション数1日パス(大人/円)
デンマーク 16 50 5,500
イギリス 61 55 7,000
カリフォルニア 52 60 9,600
ドイツ 43 50 5,500
フロリダ 60 50 9,800
マレーシア 31 70 5,000
アラブ首長国連邦 28 40 6,500
日本 13 40 6,900
ニューヨーク 120? - -
韓国 129 - -
中国 - - -
インド - - -

これまで既に開業しているレゴランドは海外に7つあり、おおまかな情報を纏めてみました。デンマークからUAEまでは開業順に並べています。

日本のレゴランドの敷地面積が新規開業としては圧倒的に狭く、東京ディズニーリゾートの100ha, 大阪USJの47haと比較すると非常に狭いのが気に掛かりました。名古屋の次に開業予定のNYと韓国はともに日本の10倍近い敷地面積があったりするので、名古屋のレゴランドはディスカバリーセンターかと突っ込まれそうです・・。

TDLやUSJとの比較だけであれば、11歳以下向けにターゲットを絞っているからと説明が通る気もしていましたが、既に開業済の海外レゴランドも同じ方針(11歳以下向け)にも拘わらず大きく、やはり狭さを否めない気がします。しかも4月開業時は13ではなく、更に小さい9ヘクタールで開始と聞きます。

訪問してガッカリしないためにも期待値を下げるべきなのでしょう。敷地面積への文句はこの辺りにして、訪問日に最大限家族が楽しめるようにパーク内の勉強をするとします。

<2017年3月24日追記>

 レゴランドに行ってきました。4歳と7歳の子供達にはちょうど良い内容で、2人とも十分に楽しめたようだったので、親としても満足できる1日が過ごせませた。