レゴランドジャパン(名古屋) プレオープン日 - 入場するまで

f:id:tmja:20170321142752j:plain

レゴランドジャパンのプレオープンに家族で行って来ました。長くなりそうなので、3つぐらいに分けて書いてみようかと思います。

プレオープンにどれくらいの人数が来るのか、各アトラクションの待ち時間は、どのように廻ったら効率が良いのか等を事前学習するつもりでしたが、日々の忙しさに感けてしまい事前準備ほぼゼロの行き当たりバッタリとなってしまいました・・。

www.waypoints.blue

f:id:tmja:20170321142757j:plain

レゴランド訪問日前日に名古屋入りして、宿泊先のホテルで朝食を取ってから出発しました。開園10時に間に合わせるべくクルマを走らせ、名古屋駅近くから金城ふ頭まで30分、渋滞は一切なく巨大な金城ふ頭駐車場(1日1,500円)まで到着。

実際にクルマを停められたのが9時50分でした。ホテルからの途中で子供がトイレと言い出さずにコンビニに寄らなければ、あと20分早く到着できたはずだったのですが・・、子連れ旅行のいつものパターンってやつです。

f:id:tmja:20170321142743j:plain

レゴランドジャパンへと思われる行列が見えてきました。レゴランドと同時にプレオープンをしていたメーカーズピア側まで列が伸びてきており、駐車場から駆け足できたものの10時前に正面入り口に立つのはギブアップ。

並んでいる間に、新規開店するメーカーズピアの店舗を眺めると、モノ・コトづくりの体験を前面に出した場所らしく、アコヤ貝から真珠を取り出す体験の看板が見えました。なにやら、この場所は楽しそうな雰囲気でした。

f:id:tmja:20170321142745j:plain

10時開園なのに、何の音楽も聞こえてこないねと妻と話しをしながら行列で待っていると、レゴランドジャパンの建物がやっと視界に。正面入口の前は開業に向けて建設途中なのか囲いに覆われている状態、SEALIFEやLEGOLAND HOTELが来年開業と大きな宣伝広告も見えます。

f:id:tmja:20170321142746j:plain

やっと辿り着きました正面入り口。少し前まで一列に並んでいたものの、ここで広がってしまいました。あれも、これもレゴブロックで出来ているのだよと子供達に説明するも、あまり興味を持っていない模様・・。

レゴランドは小学生以下をメインターゲットとするテーマパークです。並んでいる人達を見ると子供連れの家族が半分、大人だけがもう半分ぐらいに見えました。日本のレゴランドの1DAYパスポートは大人6,900円、子供5,300円なのですが、並んでいる時に初めて知った妻は「高い!!」とまだ入場すらしていないのに即断していました。

f:id:tmja:20170321142749j:plain

奥には報道陣が多数。テレビに映りたいと最近言うようになった長男に教えると、「テレビに映る時の特別ポーズ」をしながら列の一番報道陣寄りをゆっくりと歩いていました。報道陣は何組かに分かれて、自分達が改札を受ける前に横から皆さん入って行かれていました。

f:id:tmja:20170321142748j:plain

前方に入場券を確認しているらしいのですが、手際が悪いのか遅々として進まず。門をくぐった先に見えるレゴの夢世界と音楽で誤魔化されている感じもありましたが、これから楽しい楽園に入るのだから、少しぐらいはと忍耐強く待っていました。

途中まで1列で並んでいたのが、この様に無秩序に広がって並んでいるのは、もしかするとレゴランド側の意図的なものなのかと考えていました。新聞等で利用される写真では、このような写真の方が人が沢山来ている印象があるように見えるのではないかと思います。一列に整然と並んでいると賑わいが感じられないというか・・。

f:id:tmja:20170321142751j:plain

途中で「此処から4名1列で並んでください」と声がかかり、改札ゲートまでやっと到達できました。スタッフが入場券をスマホで1枚づつスキャンしており、これが入場に時間を要していた原因のようでした。

入場が遅れたので人気アトラクションは大行列が出来ていると仮定して、何処からどのように廻ろうかと目の前の赤い恐竜前で臨時家族会議をしてから、園内を歩き始めることにしました。

<その②へつづく>

www.waypoints.blue