機内オーディオ番組でお馴染み JAL名人会・公開収録に行ってきました

f:id:tmja:20170501153407j:plain

JALの機内でくすっと笑っている人がいると、あの人は機内オーディオで落語番組を聞いているのだなと思うことがあるのですが、その「JAL名人会」の収録会にいってきました。

JAL名人会は落語・演芸を江戸・上方、古典、新旧問わずに聞かせてくれる長寿オーディオ番組で、JAL便に搭乗時にはいつも楽しみにしています。

収録日の1ヶ月程前から予約受付をしていたので、日程如何で行けなくなっても良いやとダメもとで今回の席は押さえていました。

f:id:tmja:20170501153409j:plain

NHKで放送されていた「落語 THE MOVIE」を見てから落語に嵌まっている長男と、夕方のJR新橋駅で降り、平日の新橋を会場である内幸町ホールまで辿り着きました。

街中には小学生どころか、10代の若者すら見当たらず完全に浮いていましたが本人は気にならない様子。目黒のさんまの殿様を真似て、「秋刀魚ちゃんに会いたい♪」と言いながらスキップしていました。

開場20分前に到着でこの長蛇の列。折角並び始めたのも束の間、子供がトイレに行きたいとのことで最後尾に並びなおすことに・・。

f:id:tmja:20170501171458j:plain

座席数188名の小さめな多目的ホール、落語を聞くには丁度良い大きさに思えます。折角なのでと思い、親子で最前列を目指しました。

下の娘も来たいと言ってきたのですが、残念ながら未就学児は(公開収録という目的があり)入場不可とあり母親とお留守番中。

  • 全席自由席:1,000円(税込)

  • 未就学児童はご入場できません。

  • 上演中の入退場はご遠慮願います。

  • 客席内でのご飲食はお断りしております。

会場を見渡すも子供は長男一人。年配の方が多く、近くのサラリーマンと思しき20代がいるぐらいで平均年齢は50歳ぐらいでしょうか? 座席はなんと満員御礼でした。

f:id:tmja:20170501153410j:plain

受付で配られていたプログラムを見ると、落語の演目は全て耳にしたことがあるものばかり。だてに、JAL名人会と全日空寄席を聞き続けてはいません!と言ったところでしょうか。

ただ、三遊亭園橘、瀧川鯉昇の2名は知っていても、他の落語家と 漫才のキャンxキャンは自分には初めて聞く名前でした。

f:id:tmja:20170501153354j:plain

開幕まで、最近ハマっている将棋ゲームで遊ぶ長男。上演中は写真・録音等すべて禁止なので写真はここまでです。他の寄席同様に高座がステージ上に置かれており、着物を着た人が太鼓の音と共に現れ、「JAL名人会」で聞く様な話しをしていました。

今年某紙で偶然紙面デビューした長男は、テレビや新聞雑誌に出たいと日頃言っているので、仲入り後のキャンxキャンと瀧川鯉昇は飛行機の機内ラジオで放送されるから、大きな声で笑うと録音されるかもと助言をしました。

f:id:tmja:20170501153406j:plain

予約時に開園時間は午後6時30分と書いてあったものの、終演時間の記載が何処にもないのが気になっていました。木曜日公演だったので、子供は翌日も普段通りに学校があります。

1人10分計算で10分x5回+休憩時間=1時間程かなと勝手に計算していたのですが、実際に終わったのは午後8時30分を過ぎで、夕食&クレーンゲームで帰宅は11時近く。妻の怖い顔を見る事に・・。

毎月、内幸町ホールでJAL名人会は開催されています。JR新橋駅から徒歩5分ほど。チケットは名人会の仲入り時間で販売されるのを皮切りに、ネットでも簡単に購入できます。木戸賃1,000円で2時間楽しめるので、自分の様な落語好きであれば結構お得だと思います。

今回の収録が何月に放送されるのか分かりませんが、長男の笑い声が聞こえないかを確認したいと思うので、8月ぐらいまでは毎月JALに乗り続ける事になりました。

<2017年5月11日>
5月の機内放送「JAL名人会」は公開録音会での内容とは違った..。

f:id:tmja:20170511101208j:plain