再戦、JAL「どこかにマイル」1回出たとこ勝負にまた挑戦

f:id:tmja:20170602122708j:plain

6月と7月の2ヶ月間で最低8日の有給消費が必須となり、先月妻に掛け合った「どこかにマイル」の1回勝負を再度して貰うことになりました。本当はモンゴルに3泊4日ぐらいで巨匠ザナバザルをはじめとする美術鑑賞を堪能しに行きたいのですが、妻の顔色を窺って今夏は我慢することに。

www.waypoints.blue

f:id:tmja:20170602122627j:plain

「どこかにマイル」は羽田発のみだったのですが、いつの間にか伊丹空港発も追加されていたようです。訪問先の大阪で、伊丹空港エアポートバス車内に宣伝が貼られてるいました。

昨年12月に始まってから既に3回の「どこかにマイル」挑戦してきました。女満別、帯広、宮古とどちらかと言えば、遠方の行先が多く当たってきており、運が良いと言えなくないこともありませんが、真冬の北海道や梅雨時の宮古島といった閑散期の場所に飛ばされた印象があります。

f:id:tmja:20170602122638p:plain

「どこかにマイル」の候補地4箇所は、自分が満足できるまで選び直せます。もう、完全に遊びと化してしまっているので、目を三角にして好候補地が出るまでやり直すのではなく、1回きりの出たとこ勝負することにしました。

設定した条件は以下の通りで、今回は娘にボタンを2拍手した後で、ポチっと押してもらいました。

  • 出発地、羽田空港
  • 6月の平日で行き、帰り
  • 行きの出発時間は一番早い05:00~08:59
  • 返りの羽田到着時間は一番遅い19:00~23:59

f:id:tmja:20170602142902p:plain

で、出てきた候補地は出雲、釧路、長崎、南紀白浜の4空港。過去一年で出雲と長崎空港は利用したことありますが、釧路と南紀白浜はなく縁遠くなってきています。

自分の行きたい候補の順番としてはこんな感じです。

  1. 釧路:雪解けした北海道でバイク
  2. 出雲:隠岐モーモードームで闘牛観戦
  3. 長崎:アイデア無し
  4. 南紀白浜:アイデアもっと無し

f:id:tmja:20170602130450p:plain

申し込みをした翌日に電子メールで、JAL国内線「どこかにマイル」ご搭乗便決定のお知らせが入っていました。メール内のリンクを辿って行先を確認してみると..。

南紀白浜空港!!

4候補地で一番する事ががなさそうな場所に行かされるようです。子連と一緒ならば本州で一番早くGWに海開きをする白良浜海水浴場か、動物園でパンダとなるところですが、オジさん一人には正直辛そう。

天気が良ければ、2輪レンタルで熊野古道ツーリングあたりが現実的かな? と考えましたが、雨が降ったらどうしたものやら・・、といったところです。

<20176月11日追記>
南紀白浜への行ってきました。

www.waypoints.blue

www.waypoints.blue