日本航空JAL912(那覇→羽田)B767-300 またも座席指定失敗

f:id:tmja:20170313104551j:plain

那覇から羽田へのJAL便に乗りました。那覇発15:00→羽田着17:15のJAL912便には今年になって2度目の搭乗だったりします。

他の航空会社ではなくJALにしているのは、サファイア会員期間が3月末まで有効なのでボーナスマイルが貰えるから。

運賃区分でマイル付与が那覇ー羽田間の984マイルx0.75=738マイルなのですが、サファイア会員期間はボーナスとして775マイルも付与を受けられます。基準付与マイルよりボーナスマイルの方が多いのはどうかとも感じますが、頂けるものは有難く頂戴いたしました。

f:id:tmja:20170313104601j:plain

いつものように何も考えずに座席を指定してしまいました。エコノミー席で一番前が空いていたので、ここが良さそうと思ったので選択。いつもの通りですが、隣が空席だったので気持ち広く感じられます。

f:id:tmja:20170313104553j:plain

ただし、窓無し席ではないのですが前方の窓までが遠く、座った状態では見えず・・。 旅客機に搭乗する度に、機種別の座席と窓位置の関係をメモしようと思うのですが、億劫で実行に移せずにいます。

f:id:tmja:20170313104554j:plain

背もたれに近い方にも窓があることにはあるのですが、座席を後方に倒さないと写真を撮りにくいのが難点です。生憎、自分の座席の一列後方は他の乗客が座られていました。

いつも離陸前に、上空から地上の建物や山等をひとつ発見するのを目標としています。羽田までの今回のフライトでは千葉県・曽我にある川崎製鉄所を上空から見るのをターゲットにしてみました。

f:id:tmja:20170313104600j:plain

滑走路36利用で北へ離陸。戦闘機が誘導路上を進んでいるのが眼下に。写っている戦闘機の前にもう一機の戦闘機がいました。

f:id:tmja:20170313104602j:plain

離陸後暫くして沖縄最北端に位置する伊平屋島が見えてきました。

天照大神の天岩戸伝説が残る「くまや洞窟」が島の北端部にあるのですが、上空からでも目を凝らせば入り口を見られると分かりました。やはり、一度でも訪問したことのある場所はやはり判りやすいです。

f:id:tmja:20170313104603j:plain

座席から遠い窓に、富士山が見えて来ました。

f:id:tmja:20170313104545j:plain

伊豆半島上空から駿河湾越しに見える夕陽を受けた富士山。

f:id:tmja:20170313104547j:plain

東京湾に近づくにつれ、富士山は遠ざかっていってしまいます。東京から西へ行く時と、東京へ戻ってくる時には、富士山が見られると何か納得できるものがあります。

f:id:tmja:20170313104548j:plain

養老川が見えているので市原市付近を飛行中でしょうか? 一度見えなくなってしまった富士山が再度西側に見えました。

f:id:tmja:20170313104549j:plain

羽田着陸の定番ルート、JFEの東日本製鉄所(出島となっている四角の土地)です。製鉄所は異質な赤茶けた広大な土地なので、何処にいっても上空からの良い目印にになります。

此処の製鉄所は、1ヶ月程後に父親と一緒に工場見学で訪れる予定をしており、狙って上空写真を撮ってみました。羽田への着陸ルート次第で見られないかとも思いましたが、今回は目標達成できたので良かったです。

f:id:tmja:20170313104550j:plain

羽田空港に到着しました。天候も良く、揺れの少ない快適な移動ができました。前方の窓が座席から若干遠いのが失敗したかと思いました。

このフライトでも、CAさんとの会話中に千社札を頂けました。今年になって3枚目になりますが、何故だか揃って京都の札ばかりです。