春秋航空日本IJ651(成田→関空)B737-800 関空に久しぶりの北側からの着陸

f:id:tmja:20170809115759j:plain

関西出張にて、羽田発でなく成田発のLCCで出かけてみました。羽田-伊丹路線は仕事の移動等で数多く乗っており、自宅から伊丹空港間の移動は決まったプロセスを強制的に辿っているという気持ちが強いです。なので、時間が許すなら神戸もしくは関空にしたいと思っています。そんな思いで春秋航空日本の便に今回は搭乗してみました。

f:id:tmja:20170809115810j:plain

空港地上職員のお見送りを受けながらの出発です。天候は関東から関西にかけて曇り、梅雨の季節はどうも気分が滅入ってしまいます。

f:id:tmja:20170809115816j:plain

第三ターミナルからA滑走路へ向かっている途中に横堀鉄塔を誘導路上から凝視。この塔は知らない人が見ると通信施設かなにかに見えそうですが、空港建設反対派の施設だったりします。鉄塔下部には「抗議する農民」という像があるらしいのですが、これまで1度も見られたことがなく、今回も残念ながら確認できませんでした。

f:id:tmja:20170809115821j:plain

離陸しました。エンジンの隣に国内唯一の麻薬探知犬訓練センターが写りました。5年程前に1度見学に行った事があるのですが写真掲載等は禁止だったが残念です。いま思うと、ブログの良いネタになりそう...。

f:id:tmja:20170809115824j:plain

あまり時間置かずに予想の通りに雲の絨毯上へ。忘れてしまいましたが、エンジンと主翼が見える自分好みの座席位置なので座席指定をしたようです。 

f:id:tmja:20170809115828j:plain

地上が見えないので、春秋航空の機内メニューをパラパラと。他の航空会社のようにメニューの写真だけ無理矢理に演出はせず、出てくるモノそのもの飾りなく表示してあるのに好感を持ちます。

f:id:tmja:20170809115836j:plain

中部地方上空で雲が切れ始めて、視界が急に広がってきました。成田空港出発時に誰かがハンバーガーセットを持ち込んでいたらしく、独特の気になる匂いが機内に残っているのが気になりしょうがない。

f:id:tmja:20170809115839j:plain

三河湾のラグーナ蒲郡、左下が三河大島。家族旅行で昨年宿泊した蒲郡クラシックホテルも見えます。

f:id:tmja:20170809115843j:plain

知多半島の南側からの眺めです。中部国際空港セントレアの空港島も小さめに写っています。

f:id:tmja:20170809115648j:plain

 伊勢湾を西に更に進み、松坂市付近までやってきました。北側に雲がまた出始めています。

f:id:tmja:20170809115652j:plain

山桜で有名な吉野が眼下に。吉野は母方の実家があるので上空から探してみたところ、近鉄の線路と吉野川に架かる橋を参照にしたら簡単に見つけることができました。

f:id:tmja:20170809115704j:plain

龍門山地の南に下市の町があり、その北側には奈良盆地が広がっています。羽田-伊丹路線だと三輪山の北側から信貫山を通っていくので、東西15kmの盆地上空に1機ぐらいは飛んでいるかと探すも見つからず。

f:id:tmja:20170809115708j:plain

紀の川に沿って西へ向かい和歌山市に至りました。向こうに見える淡路島と手前の和歌山市の間が紀淡海峡。

f:id:tmja:20170809115716j:plain

機内の様子です。春秋航空日本は座席の4列目表示がないので、座っているのは写真から判断して5列目のF席のようです。

f:id:tmja:20170809115723j:plain

目的地の関西空港は東西から飛行機が飛来して、南側からのアプローチが多いのですが、淡路島に来たと言うことは南風が強いのか北側からアプローチするとのだろうと期待。

f:id:tmja:20170809115727j:plain

天然の良港・福良湾上空。淡路島側から鳴門の渦潮を見に行く船が出る場所です。

f:id:tmja:20170809115735j:plain

島の西岸に無数の風力発電が立っているのを見ながら、海上で大きく右旋回して西北へ向かいます。

f:id:tmja:20170809115739j:plain

淡路市を掠めて、大阪湾を目的地の関西空港へ。

f:id:tmja:20170809115743j:plain

つい先程まで上空を飛んでいた淡路島の島影が遠くに見えます。空港島の西側24Rへ着陸。

f:id:tmja:20170809115749j:plain

第一ターミナルビルに到着しました。淡路島上空を通過して、関空へ北側アプローチは久しぶりの体験でした。さらに、奈良県の祖父母宅も上空から見られたりとナカナカ楽しいフライトとなりました。春秋航空日本でのフライトは当たりが多く、相性が良いのかも知れません。

f:id:tmja:20170809115755j:plain

制限区内でPCと向かい合っている間に、成田から乗ってきた便が折り返し成田空港へ。関西到着から折り返しまで45分と殆ど定時運行をしているようで、LCCらしく忙しなく出発していくのを見送りました。