IHG いきなり15,000ポイント付与で、OTA Book Direct 2017+アクセラレートキャンペーンに夫婦で挑戦する気になった(目標値10万ポイント)

f:id:tmja:20170505015422j:plain

ここ1ヶ月程でIHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)系列に2回宿泊する機会があったのですが、スマホのIHGアプリを開くと15,000ポイントも増えているのを見てビックリしました。

IHGはポイントブレイクという特典宿泊キャンペーンを利用すると1泊5,000ポイントで宿泊できるのも可能なので、15,000ポイントはそれなりに価値があります。

f:id:tmja:20170505015448p:plain

15,000ポイントがどうして付与されたのかマイページから探ってみました。IHGは登録制キャンペーンに登録すると、すぐに電子メールで登録内容を送ってくれます。それらと突き合わせをすると...。

OTA Book Direct 20173滞在するだけで合計40,000ポイントを貰えるIHGの大型キャンペーンの1滞在目5,000ボーナスポイントで間違いなさそうです。登録するだけで1,000ポイント、初回宿泊で5,000ポイント、2滞在目で9,000ポイント、3滞在すると更に25,000ポイント付与と大盤振る舞いのキャンペーン。適応期間は4月1日~12月31日までと非常に長く、条件もこれ以上ない程緩い神キャンペーンです。登録ページは、https://www.ihg.com/content/gb/en/deals/member-offers/book-directで、IHG公式ページからの直接予約で、アジア太平洋(中国、香港、台湾、マカオを除く)、中東、アフリカに宿泊するだけ。

 Return with 10,000 Bonus Points この1万ボーナスポイントが不明でした。登録メールを半年間遡ってみたものの、1万ポイント付与のキャンペーンには登録した履歴は見当たらず・・。

ちなみに、4月6日付与のSTAY for Less and Earnは下の方で書いているアクセラレートキャンペーン(2017年1月1日~4月15日まで)のボーナスポイントです。ポイント&キャッシュで1泊すると3,000ポイントが付与されるのが条件でした。

f:id:tmja:20170505023310j:plain

上で書いたポイントブレイクは、5,000ポイントで1泊できる特典宿泊のキャンペーンで、年に4回ホテルリストが更新されます。直近2年分の該当する国内ホテルを確認したリストは以下の通り。纏めきれないので割愛しましたが海外ホテルも多数該当あり。

大都市圏から少し離れた都市のホテルが選ばれているように見えます。2015年Q4のクラウンプラザ熊本は特典予約開始日に2泊分を予約を獲ることができた経験がありますが、争奪戦がどの程度激しいものになっているか最近は試みた事がありません。

ポイントブレイク対象 必要ポイント 対象期間
クラウンプラザ長崎 5,000 2017Q2
クラウンプラザ宇部 5,000 2017Q1
クラウンプラザ稚内 5,000 2016Q4
ANAホテル米子 5,000 2016Q4
クラウンプラザ釧路 5,000 2016Q3
ホリデイイン宮崎 5,000 2016Q3
クラウンプラザ富山 5,000 2016Q1
クラウンプラザ岡山 5,000 2016Q1
クラウンプラザ熊本 5,000 2015Q4
ホリデイイン仙台 5,000 2015Q4
クラウンプラザ稚内 5,000 2015Q3

 

www.ihg.com

f:id:tmja:20170505015434p:plain

OTA Book Direct 2017程のインパクトはありませんが、IHGが定期的に開催しているアクセラレート・キャンペーンがもうすぐ開催されます(5月15日~8月31日の期間)。登録ページはhttps://www.ihg.com/content/gb/en/offers/q1accelerate2017/registration

過去の宿泊実績から与えられる課題とボーナスポイントがカスタマイズされており、自分のモノはこの通りでした(妻のも最初の2つは同じ条件)。

OTA Book Direct 2017で合計40,000ポイント、アクセラレートキャンペーンで4泊すれば+11,700ポイントになり総計51,700ポイント貰える計算です。

課題 ポイント付与
6月30日までに滞在1回 2,500
滞在1回 2,000
滞在4回 7,200
滞在3回(合計7滞在) 3,000
滞在3回(合計10滞在) 3,000
滞在3回(合計13滞在) 3,000
滞在3回(合計16滞在) 3,000
滞在3回(合計19滞在) 15,000

昨年はIHGの宿泊実績が殆どない為、一番下の平会員クラブに落ち確実と思っていたものの、温情判断でか通常10滞在必要なゴールド会員のままになっていました。

この恩に少しは報いようと思うので、今年は自分のIDであと4泊で46,700ポイント、妻のIDでOTA Book Direct 2017+アクセラ4,500ポイントの合計44,500ポイント狙いで3泊の計7泊ぐらいはIHGホテル宿泊にしたいと考えています。夫婦合算で年内さらに91,200ポイントに獲得を目録でいます。

ホテル間での会員争奪戦が厳しいのか、今年のIHGの大盤振る舞いはなかなか魅力的です。

<2017年5月6日追記>

国内IHGホテルで特典宿泊に必要なポイント数を調べてみました。

www.waypoints.blue