キャセイドラゴン KA294(ハノイ→香港) A320 BA AVIOS特典航空券でベトナム(復路)

f:id:tmja:20161104235917j:plain

1泊2日の駆け足ベトナム旅行を終えて、ハノイ19:35発→香港22:30着のキャセイドラゴン便に乗りにハノイ・ノイバイ空港までやって来ました。前記事での通りに、ホテルの火災訓練に巻き込まれしてしまったこともあり、ホテルでギリギリまでのんびりしている気になれず出発3時間前に空港に到着してします。

香港で宿泊しているホテル・Novotel City Gate Hong Kongは、3連泊でチェックインしたままにしておりチェックアウトをしないでベトナムに来ていたりします。

そのホテルは深夜23:45までシャトルバスを運行しているので、22:30に香港着であればイミグレーションが混んでいたとしても、十分最終バスを捕まえられる時間だと思い、ハノイ空港まで来れたので後は余裕と思っていまいた。

f:id:tmja:20161104234846j:plain

出国して制限エリアに入り、ラウンジを探していると、Immigration Refusal Roomとの案内表示が・・。入国拒否を受けた旅行者がいくことになる部屋だと推測するのですが、これだけハッキリ表示されているのは初めて見たような気がします。

昔、ホノルルの入国管理で(完全無罪にも関わらず)4時間取り調べを受けたことがあり嫌な思い出が蘇りました。

f:id:tmja:20161104235903j:plain

ラウンジの入口を見つけました。これだけの人数で待ち受けられると身構えてしまいます。足の向きで並べ方を決めたのか、ハノイをハブ空港としているベトナム航空が謙虚にも一番端にいるのが印象的でした。

f:id:tmja:20161104234841j:plain

エレベーターを登り、先程も見かけたベトナム航空のCAさんと再会してラウンジへ入りました。

ベトナム航空というと赤いアオザイ姿が印象的でしたが、いつの間にやら新しい制服へと最近一新されたようです。赤いアオザイの旧ユニフォームは優美で、東南アジア圏では自分の一押しだったで残念に思えます。

f:id:tmja:20161104235900j:plain

ラウンジエリアは空間的にゆとりが感じられ快適でした。シャワーブース、軽食コーナー、バーもありベトナム航空の本拠地ラウンジだけあると納得させられました。シューターカクテルのB52をお願いして頂きまいた。

f:id:tmja:20161104235919j:plain

食事のコーナーより滑走路側を撮っています。時間帯のせいなのか、ラウンジにあまり利用者を見受けられませんでした。

f:id:tmja:20161104234838j:plain

外を眺めると、遠方に掩体壕(航空機の格納庫)がずらっと並んでいるのが見えます。聞く話しでは、ベトナム空軍はソ連製戦闘機を使用しているらしいので前方の掩体壕に入っているのもスホーイやミグだったりするのでしょうか?

軍民共用空港の常で、通路には空港施設撮影不可の看板が立っていましたが、ラウンジ内ではその様な掲示は見られなかったので撮影してみました。

f:id:tmja:20161104235905j:plain

出発1時間前にラウンジを出て搭乗口に到着。待っている時間に、携帯には電子メールにて機材繰りによる遅延情報が送られてくるも、搭乗口でのアナウンスは出発15分前までなし。

1時間以上の遅延確定で、宿泊している香港のホテルへの空港シャトルバスに乗れるか微妙(ほぼ無理)となってしまいました。大型台風直撃中なので飛ぶだけましと自分を説得します。

f:id:tmja:20161104235912j:plain

機内に乗り込み自席に着きます。往路と同じ席位置になり横にはまた誰もいません。往路ともにですが、このA320にはモニターがありません。モニター部分に取っ手があるのですが、いくら引っ張っても机が出てくる気配がなく不思議に思っていました。

f:id:tmja:20161104235907j:plain

タブレットを配っていると聞き、夜間飛行+悪天候と機上でする事がないと思い借りてみました。

このタブレットが前述の取って部分にちょうどはめ込むことが出来たので、おそらくこの様に使用するのだろうと一人納得(他の乗客はこうしてはいなかった)。

f:id:tmja:20161104235909j:plain

機内無線で接続されているらしく、機内アナウンスが流れている間は画面が暗転し、タブレットの使用が不可状態となる仕組みでした。

f:id:tmja:20161104235913j:plain

離陸です。煌々と輝く市街地方面を撮影。おそらくハノイ市街なのではないかと。ハノイは好天でも、台風が向かっている香港は荒天らしい・・。

f:id:tmja:20161104235915j:plain

揺れる機内で夕食を頂きました。バンピーな空域を通過するとグラス食器類が動くので、押さえなくてはならず。CA含む全員のシートベルト案内が出てしまい、食べ終わっても食器を押さえていなくてはならず大変でした。

f:id:tmja:20161104234836j:plain

香港空港に到着です。駐機場を見る限り雨にはまだ降られていないようです。天気の関係か空港が混雑しているようで、この駐機場に到着するまで20分以上を要することに。

いくらビジネス席で優先的に降りれるものの残り15分程。これでホテルのシャトルバスに乗るのは完全に諦めざる得なくなってしまいました。