キャセイドラゴンKA295 (香港→ハノイ)A320 BA AVIOS特典航空券でベトナムへ

f:id:tmja:20161101235432j:plain

仕事を切り上げ1泊2日の日程で出かけられる時間が確保でき、急遽ベトナムに行くことにしました。香港→ハノイは522マイルと近くAVIOSで発券すれば片道9,000AVIOSでビジネス(エコノミーであれば半分の4,500AVIOS)で飛べるお得な路線として、以前より目を付けていました。台風が近づいており旅行を控えている方が多いのか空席があったので往復18,000AVIOS+空港使用料等で前日予約。

キャセイのラウンジで名前を忘れてしまいましたがキャセイパシフィック航空のシグネチャードリンクを頂きまいた。色からして何とかジェイド(翡翠)という名前だったような気がします。

f:id:tmja:20161101235434j:plain

搭乗前に一枚。機材はエアバスA320でした。

f:id:tmja:20161101235435j:plain

ビジネスとエコノミーの2クラス制で、ビジネスは8席。カウンターで窓際希望とお願いし、この席が自分の席です。どの航空会社とも揉め事を起こしたことはないので理由は不明ですが、いつもながら隣はおらず。

f:id:tmja:20161101235438j:plain

この便のビジネスクラスは香港発にも関わらず、乗客は全員・日本人なのに驚きました。6人は3世代家族旅行+自分1人+空席1なので自分の隣席が空いていた理由が解り一安心。

f:id:tmja:20161101235421j:plain

25Lより西に向かって離陸。第三滑走路を現在の空港島の北側を埋め立てて作る計画があるらしく、今年の8月より香港発の便には追加空港税が徴収され始めました。該当地区ではまだ工事は始まっていないように見えました。

f:id:tmja:20161101235423j:plain

薄っすらとですがマカオと香港を結ぶ港珠墺大橋が見えます。全長55kmと世界一の長さで、東京湾アクアライン(15km)の3倍以上長い橋となる見込みです。

f:id:tmja:20161101235424j:plain

短距離路線でしたが、夕食を頂くことが出来ました。今晩宿泊するハノイのホテル内レストランで一人寂しく食事をしようと考えていたので良かったです。最近は言葉の通じない地域に行っていなかったので、ベトナム語を解さない自分は結構緊張していました。

f:id:tmja:20161101235426j:plain

西に進むにつれて天候が悪化しているようでした。マカオ手前から太平洋に出てからはどこを飛んでいるかも解らず、この機体には現在の飛行位置を示すモニターもなく五里霧中状態。

f:id:tmja:20161101235428j:plain

更に天候が悪化して雲中飛行を暫く続け、CAさんが食事や飲み物を慌てて回収するほど揺られていました。台風が香港を直撃するとニュースで見ており、明日の香港行の夕方便が欠航するのではないかと心配になりました。

f:id:tmja:20161101235430j:plain

久しぶりとなるベトナムに到着です。前回はバンコクから東京へ戻るときにホーチミンに寄り道をしたきりですので、1年ぶりぐらいでしょうか?

前回はベトナム航空で、今回はキャセイドラゴンで、次回はJAL(来年1月ビジネスクラス予定)で・・。ベトナムに来るときはいつもビジネスクラスで来る法則がある様に思えます。