別府湾ロイヤルホテル - 大分家族旅行その壱

f:id:tmja:20160810163517j:plain

我が家の子供達は非常に”賑やか”と評価されることが多く、静けさを求められる旅館や民宿への宿泊は意図的に避けるようになってしまいました。あとで家族と合流するので、今回は別府の市街から少し離れたところにある別府湾ロイヤルホテルに宿泊しました。

f:id:tmja:20160810163518j:plain

別府湾を望む高台にあるホテルで、2年前にアフリカンサファリに遊びに来た時以来。今回で2度目の宿泊になります。国内からだけではなく、韓国や香港からの旅行者も多く駐車場に大型バスが沢山停まっていました。

f:id:tmja:20160810163452j:plain

通路から客室に入ると海が窓越しに見える部屋でした。フロントでのチェックイン時に微妙な間があったのが気になったので特別に(良い/悪い、もしくはキティールーム)部屋なのかと勘ぐっていたので拍子抜けしてしまいました。

f:id:tmja:20160810163457j:plain

反対側からの眺めです。全体的に落ち着いた雰囲気で気に入りました。こどもが同行していると全てを散らかした状態になってしまうので室内写真は諦めることが多いですが、今回は先に単独チェックインできたので撮ってみました。

f:id:tmja:20160810163458j:plain

窓を覗けば、別府海と高崎山が一望できて、なかなか気分が良い部屋です。杉乃井ホテルに泊まる予算がないなかで、プールあり(実際の訪問は8月末)、大浴場有の子供達の2大条件が揃っているのが決め手となっています。施設内にコインランドリーがあり、徒歩5分程にセブンイレブンがあるのが親目線では嬉しい。

f:id:tmja:20160810174117j:plain

ウエルカムお菓子です。小麦粉の麺にきなこと砂糖をまぶした大分銘菓”焼きやせうま”。食べたら気に入ってしまい、家族が来る前に包装袋を仕事用鞄に隠し、何もなかったかのように証拠隠滅。

f:id:tmja:20160810174108j:plain

別府湾を望むガーデンプール。大人500円、子供250円が必要。小さなプールなのでお盆等のトップシーズンでない午前中であれば結構快適に泳げ、この日も独占させて頂きました。このプール、ホテル入り口脇から見える為、写真を撮られていかれる方が多いのが気に掛かるところです。