ソウル金浦空港展望台 - 初めて訪問

f:id:tmja:20160707113519j:plain

年とともにフットワークが悪くなり、ホテルの部屋→旅客機の座席直行が多くなってきていましたが、最近一念発起してイロイロと見学に出かけています。今回は金浦空港の韓国空港公社ビル6階にある空港展望台です。

f:id:tmja:20160707113503j:plain

場所は地下鉄5号線か9号線で金浦空港駅でおりれば、そこから300メートル程ですので、十分歩いて到達できる場所にあります。

f:id:tmja:20160707113505j:plain

ピカピカに輝く地下道の大きく記されたKAC(韓国空港公社)方角に進んでいけば良いだけ。

f:id:tmja:20160707113507j:plain

地下道から外に出て、建物に沿って右手方向に進むと韓国空港公社玄関があり、さらに進むと突き当りに展望台の看板が見えてきます。

f:id:tmja:20160707113509j:plain

展望台、右側6階。営業時間は10時~17時。看板の裏に巨大なロッテモール金浦空港。右手に曲がったところは公社の屋外喫煙場所になっているらしく、スーツを来た男性がモクモクさせていました。

f:id:tmja:20160707113459j:plain

何か大きな物を搬入しているのか、エレベーターが養生中。

f:id:tmja:20160707113455j:plain

エレベーターホールから眺める展望台。各種模型や航空機座席の展示があり、雨の日でも安心のガラス越しに空港が見られる場所でした。受付で名前等を記入する必要があるものの入場料は無料です。

f:id:tmja:20160707113448j:plain

内側からはこんな雰囲気です。平日だからか訪問者は数えるほど。

f:id:tmja:20160707113450j:plain

展望室から見えるのは国内線ターミナル。

f:id:tmja:20160707113511j:plain

展望室から屋外デッキに出ると国際線ターミナルが遠くに見えます。

f:id:tmja:20160707113513j:plain

この屋外デッキが空港側にあれば良かったのにと思わされる配置、非常に距離を感じさせます。

f:id:tmja:20160707113515j:plain

f:id:tmja:20160707113517j:plain

屋外デッキから滑走路を見るものの、遠く、そして周囲の建物と管制塔が邪魔に感じられました。数十メートルある大型旅客機の大きさや迫力が感じられる場所ではなく、どちらかと言うと飛行機のオモチャが動いてる感じを受けました。