全日空 ANA664(長崎→羽田)B777-200 SFC修行17フライト目

f:id:tmja:20160818113155j:plain

長崎市らしい風景を眺めながら朝食を頂き、午後の会議出席のため東京へ向かいます。1泊2日の強行旅程でしたが、長崎は小雨が降り続いていました。

f:id:tmja:20160818113157j:plain

長崎到着日は解らなかったのですが、ホテルの玄関前にバス停(宝町バス亭)があり余した。知らずに空港から長崎駅前まで行き、そこからテクテクと歩いてチェックインしていました。近隣に住まわれている方々が多いのか、バス待ちの人数が多数。

f:id:tmja:20160818113159j:plain

ここのバス亭、バスが10台以上数珠繋ぎとなってしまっていました。長崎駅前方向は目の届く限りバスが連なっており、なかなか壮観です。

f:id:tmja:20160818113204j:plain

空港リムジンバスで、途中に市内の平和公園を横目に眺めたりして40分程で空港到着。大村側に海上自衛隊の基地があり、ヘリが一機ホバリングしているのを目にしました。後部座席の方が詳しいのか何とか60という機体だと聞いた記憶があります。回転翼の免許(米国)は双発タービンまで趣味で取得しましたが、国内で運転したのは数えるほど。ほとんどヘリ機種等の知識はないので判別がつきません。この橋を渡ると世界発の海上空港に着きます。開港日は自分より先輩になる1975年5月。

f:id:tmja:20160818113207j:plain

指定座席(38A)に着席。昨日と同様にどんよりとした雲が覆っていて、この日も上空からの景観には恵まれないと覚悟。

f:id:tmja:20160818113208j:plain

離陸に向かい滑走中に長崎空港のシンボル、ツツジでかたどったNAGASAKIの文字。

f:id:tmja:20160818113210j:plain

長崎ー羽田は国内線トップ10の旅客数を誇る幹線で大型機B777が投入されています。2通路ある機体の方が空間的ゆとりが感じられ好ましく感じられます。

f:id:tmja:20160818113211j:plain

離陸直後に暑い雲に突入。大村湾を北側に上昇中にハウステンボスが見えるのではと微かな期待も消えてなくなりました。

f:id:tmja:20160818113212j:plain

おおっ、有明海に出る前に雲が切れてきました。

f:id:tmja:20160818113214j:plain

写真手前に小さくですが佐賀空港の滑走路を写すことができました。

f:id:tmja:20160818113216j:plain

むむっ、九州横断中に、やはり雲上飛行となってしまいました。

f:id:tmja:20160818113219j:plain

今治市しまなみ海道が見え、晴れではないものも地上の景色が眺められるように。

f:id:tmja:20160818113220j:plain

淡路島と本州を結ぶ明石大橋も目視ではよく見えました。

f:id:tmja:20160818113221j:plain

手前に関西国際空港、対岸には神戸空港と神戸の街が広がっていました。

f:id:tmja:20160818113224j:plain

生駒山地を中央に西に大阪、左に奈良を眼下にしながら、東へ進んでいきます。

f:id:tmja:20160818113226j:plain

伊勢湾を更に東へ進みます。中央付近に中部国際空港が薄く見えました。

f:id:tmja:20160818113227j:plain

渥美半島の先端に渥美発電所。よく目を凝らすと発電所の南側に風力発電の風車が何機も立っているのが見えました。

f:id:tmja:20160818113229j:plain

豊橋市と100km以上続く遠州灘

f:id:tmja:20160818113146j:plain

静岡市から富士市は見えるものも、なぜか富士山は見えず。東京への帰路は富士山が見られないと締りがなく感じられてしまいます。愛鷹山はみえるのに残念です。

f:id:tmja:20160818113149j:plain

館山航空基地上空を房総半島内陸方面へ飛行中。突き出た岬は、館山湾と富浦湾の境の大房岬です。

f:id:tmja:20160818113151j:plain

今回は、いつもの君津製鐵所を眺めながらのアプローチコース。

f:id:tmja:20160818113152j:plain

第D滑走路建設時に、侵入時の邪魔になるからとピラミット(浮島換気所)の先端を切られてアクアラインの入り口。那覇の瀬長島のように、この辺りに旅客機を見ながら過ごせる温泉施設でも建たないかと希望しています。

f:id:tmja:20160818113153j:plain

無事に羽田空港に到着。全体的に雲の多いエンルートでしたが、揺れもすくなく快適な飛行でした。