鹿児島市内唯一の屋外プール付きホテル ー ベストウエスタン レンブラント鹿児島リゾート

f:id:tmja:20160827205110j:plain

鹿児島県庁のそばにあるベストウエスタンホテルに宿泊しました。指宿や霧島には多数あるようですが、鹿児島市内で屋外プールのあるホテルはここしかなく、こちらにお邪魔することに。2016年一杯はベストウエスタンのダイヤモンド会員なので、恩恵を受けられる間になるべく宿泊をしたいとの気持ちもありました。

f:id:tmja:20160827205114j:plain

最上階、海側のバルコニー付きの部屋。錦江湾を行きかうフェリーや商船と桜島を正面に眺められるデラックスツイン(30平米)。直近にコンラッド東京に宿泊していたためか、長男が部屋に案内していただいたホテルスタッフに”狭い!”と言うのを聞き妻が叱る場面も。。午前中は磯海水浴場で遊んでいたので暫く休憩してからプールへ。

f:id:tmja:20160827205116j:plain

初めは戸惑ってしまったのですが、プールへは日本料理”しらがね”の道路側にある(隠し)通路の先にありました。

f:id:tmja:20160827205118j:plain

通路を進み、非常灯のところのドアを開けるとプール/SPAエリアに出られます。更衣室はドア手前左手にありました。

f:id:tmja:20160827205102j:plain

男性側の更衣室、非常に手狭で4畳ぐらいしかなかった気がします。ロッカーのカギはホテルフロントで貰う必要があり、知らなかったので1度取りに戻る必要がありました。

f:id:tmja:20160827205105j:plain

ドアを開けるとSPAエリア。鹿児島市の銭湯は全て天然温泉と聞きますが、ここも天然温泉と書かれていました。大人はこちらでゆっくりしていたいのですが、子供に手を引かれてプールエリアへ行くことに。

f:id:tmja:20160827205058j:plain

こちらが桜島を眺めらながら?遊べるプールです。底の浅い幼児用プール(写真左隅)と1.2m程の深さのあるメインプールの2箇所があります。ホテル建物直下に浮き輪やイルカ等のレンタルが出来る小屋があり、ホテルスタッフが常駐していました。

f:id:tmja:20160828124540j:plain

宿泊していた日は鴨池競技場でイベントがあったらしく、学生さんも多数プールで遊んでいました。プールで3段肩車をして一気に後ろに倒れるという荒業に挑戦をしていて、初めて成功した時には自分を含めプール内の全員が拍手を贈っていました。

f:id:tmja:20160828204414j:plain

小屋にいる従業員はあくまで料金徴収人の位置づけらしく、このように長男がプールに激しい飛び込みを繰り返しても、上記の学生による三段肩車倒しをしても注意をする様子はありませんでした。

f:id:tmja:20160827205112j:plain

充分にプールで遊んだ後に部屋に戻ると、桜島が夕焼けに染まっていました。山頂から出ているには水蒸気で噴火ではないと後日ホテル方教わりました。今年は噴火が極端に少ないそうです。

あまり期待をしていなかったのですが、このホテルの朝食は地場のメニューが多く、且つ美味でした。駐車場無料、プール無料、宿泊代金抑えめなので子連れの鹿児島宿泊先としてはお薦めできると思います。

<2016年8月29日追記>

f:id:tmja:20160829130004j:plain

チェックイン時に子供1人に1セット、こども用品を頂いていまいた。なかなか可愛らしいく、娘がパンダちゃんと言って溺愛していました。