2016年SFC修行準備 ステータスマッチ挑戦 ユナイテッド航空(成功)

f:id:tmja:20160316182508j:plain

コパ航空、トルコ航空と続けてお断りを受けてしまったスターアライアンス・ゴールド狙いのステータスマッチ。3月~5月とANA便の予約を複数入れたので、有効期間が90日と短いので避けていたユナイテッド航空にも今回挑戦してみました。

f:id:tmja:20160316181522j:plain

米国系エアラインで上級会員を有しているのはデルタのゴールドだけなので、デルタ・ゴールド→ユナイテッド・プレミアゴールド(スターアライアンスゴールド)を狙ってみました。

f:id:tmja:20160316181510j:plain

申し込みはユナイテッド米国公式サイト(Offer | United Airlines)から申し込みしました。ユナイテッドに会員ログイン後に上級会員を有している他社航空会社名(デルタ)とそのクラス(ゴールド)を選択し、その証拠写真ファイルをアップロードしました。

証拠資料は、デルタWEBサイトから上の画面をプリントスクリーンです。名前、ステータス、有効期限の3条件記載を満たしているので大丈夫かと考えています。デルタ航空は台北→東京にしか今年は搭乗しておらず、来年は残念ながら平会員落ち予定です。

f:id:tmja:20160316181457j:plain

申し込み後に上のような画面が現れ、申し込み受付完了と電子メールでもすぐに件名"Premier Status Match Request Received"が入電していました。7~14日営業日で回答するとあるので、結果を楽しみに待とうと思います。

 

<2016年3月19日追記>

f:id:tmja:20160319065417p:plain

ステータスマッチ許可の電子メールが届きました。申告してから2日で回答です。希望の通り3月28日開始で3ヶ月有効と明記されています。

妻と子供だけで里帰りするのが決まったので、26日/27日の1泊2日で弾丸旅行に行こうかと考えています。ANAとJALで料金比較すると往復で6000円程ANAがJALより高くどうしようかと迷って(ANA PP獲得vs料金)いましたが、今回のステータスマッチ開始が3月28日なので、今年最後?のJALに乗りに行こうと決めました。

f:id:tmja:20160815155555j:plain

 <3月29日追記>

プレミアゴールドメンバーにアップグレードされているのを確認しました。有効期限の表記がある箇所もしくは、メンバーカード印刷を探してみたのですが直ぐに見つけることが出来ず・・。時間のある時に探してみようと思います。 ユナイテッド航空のアプリのなかに現ステータスを表示できる画面があるのを発見しました。

f:id:tmja:20160329125658p:plain

<2016年7月1日追記>

6月29日にアプリを確認したところ、平会員にしっかりと戻っていました。3ヶ月の暫定ゴールド期間中に羽田、千歳、関西、伊丹、那覇等でのANAと、那覇、台北でのエバー航空、成田、深圳での深圳航空で特典を利用することが出来ました。アプリ上の画面表示でラウンジ入出拒否をされたことは一度もなく、どこでも問題なく利用できました。