ウェスティン・ルスツに泊まって雪遊び(その参)犬ぞり挑戦

f:id:tmja:20160114172539j:plain

最終日は、新千歳に向かう前に犬ぞりに挑戦してみました。ホテルからイゾラ山方面を撮ったのですが、写真右側の雪上に薄く線(犬ぞりの周回コースの一部)が写っていました。

f:id:tmja:20160114172553j:plain

寒いです。はじめはリフトでスキー場に行こうと計画するも、この寒さを10分(片道)もリフトに座っているのは耐えられないと判断し、急遽予定変更。

f:id:tmja:20160114172559j:plain

ウェスティンホテル裏手を少し登った場所が犬ぞり場です。スノーモービルに3人乗りx2回りで待合ロッジから連れてきて貰いました。

f:id:tmja:20160114172606j:plain

木製の小型バスケット型ソリで、2本の棒状が足を乗せる場所。スタッフより講習を受ける長男。体重移動やブレーキの踏み方を真剣に習っています。

f:id:tmja:20160114172613j:plain

スタッフの方が犬達をテキパキとつないでくれます。樺太犬ではないですね・・。

長男は21kg程なので2頭引きです。犬達は走りたくて興奮してるのが見て取れました。余談ですが70kgでは3頭引きになりました。

f:id:tmja:20160114172623j:plain

長男を乗せてロケットスタートしたのも束の間、コースを1周して恰好良く登場。コース自体は犬達が熟知しているから大丈夫と聞いていたものの、カーブで振り落とされないかと心配でした。時速にして20km程らしいのですが、とても速く見えます。

f:id:tmja:20160114172823j:plain

f:id:tmja:20160114172630j:plain

f:id:tmja:20160114172635j:plain

ブレーキペダルを力一杯踏む長男。あっと言う間の体験時間でしたが、面白かったらしく今回のルスツ滞在で犬ぞりが一番良かったと言っていました。反対に一番つらかったのはノース&サウスから吹雪のなかをウェスティンホテルまで歩いたこと。

今回の北海道旅行もほぼ終わり。新千歳空港で爆買して、沢山の荷物と家族を載せたクルマを運転して帰宅しました。