もうすぐサヨウナラ 日航東京

お台場のランドマーク・ホテル日航東京がヒルトンにリブランド・ニュースを聞いた時には軽いショックを受けました。第一子のお宮参りから初めて、第二子の七五三まで行事の多くを日本料理さくらの一番奥の個室・松月で祝ったので、愛着を感じていたからです。

子供が走り回れる広めの和室で、授乳やプレゼント隠しにとも利用できる控えの間があり、ゆりかもめビューの採光の良い部屋は、幼児連れには最高でした。一升餅から、花束まで色々なリクエストを受けてくれました。たまにしか来ない自分達を、仲居さんが覚えていてくれていたのも嬉しかったです。

f:id:tmja:20150928215649j:plain

日航がヒルトンになる前の最後の週末に、せっかくなので、家族で宿泊しようと宿泊前日の就寝直前に決めました。

ロビーはいつもの週末の様に賑わっていました。結婚式があったようで、ドレス姿の女性も多く華やかです。ヒルトンスタッフ研修生2名に部屋まで案内を頂き、9月30日は人海戦術でヒルトン化するのと、フレンチレストラン閉鎖以外は確かな情報はない等を聞きました。

いつもは地下駐車場までクルマで来て、食事だけして帰ってしまっていたので、潮風公園やアクアシティがホテルに隣接しているのに今回初めて気が付くことに。9月も終わりに差し掛かり、海沿いの散歩が心地よかったです。

f:id:tmja:20150928215702j:plain

訪日ゲスト需要目的でのブランド変更と耳にしますが、これまで以上に華を感じさせる場所になってくれればと願います。