一人でおでかけ

都内初のワイン蔵・東京ワイナリーと東京ブランド葡萄・高尾

平成26年に東京都内に初めてワイナリーができた事を知った時には少なからずのショックを受けました。主にビジネスの面からで、レストランでもお土産屋でも必ず売れると感じたからです。東京ワイナリーのワインはこれ迄に1度も実際には目にした事がなく、ワイ…

タカオ599ミュージアムで高尾山域の生態系に圧倒される

東京西部・多摩地区での業務が予想より大幅に早く終わったので、打ち合わせ時の話しの話題にでた高尾山へ行って見る事にしました。立川駅名物の(旧)奥多摩そばで腹拵えをして出発。 高尾駅で京王線に乗り換えて、京王高尾口へと向かいます。ホームまでの途中…

吉野の酒蔵・美吉野醸造で30年物の古酒を譲って頂きました

奈良県南部を流れる吉野川(紀の川)沿いには、自分が訪れた事のある酒蔵だけでも5軒あります。桜で有名な吉野山にも程近い、美吉野醸造さんに3年ぶりに今回はお邪魔してみました。 美吉野醸造は国道169号/近鉄線の通る吉野川右岸より美吉野橋を渡った左岸側に…

福島の土と水、風と光で育つ「いわきワイナリー」の夢ワイン

数年前より福島県いわき市で育てたワインがあるとは聞いましたが、関東で見かける機会はまったくありませんでした。今回の福島出張では是非とも「いわきワイナリー」を自分の眼で見てみたいと思い、仕事の合間にクルマを飛ばしました。 いわきワイナリーはい…

福島県内国道6号、帰還困難区域14km

親族が行方不明のままとなり、父の生家も蔵、長屋門、主屋等のガラスが割れ、瓦が落ち、壁にヒビが入り、墓も倒壊。放射能の影響で貸し出ししていた土地も多く解約(椎茸栽培で貸していた竹藪が一番早かった)。 3月11日午後は震度6を受けた場所に自分はおり、…

ココ・ファーム・ワイナリー、目の前に広がる斜面45度のブドウ畑

ワイン好きなゲストが来日していたので、群馬県足利市にあるココファーム・ワイナリーを一緒に訪問しました。足利市ぐらいの距離であれば普段クルマを出すのですが、ココファームの葡萄畑を見ながらワインを楽しみたい思い、駅からタクシー移動中。 ココ・フ…

勝沼ぶどうの丘は遠かった

勝沼市内より「ぶどうの丘」を目指して国道411号線をえっちらおっちらと歩き始めました。国道411号線は八王子から青梅、奥多摩を経由して甲府に至る路線で、ここを4日間ぐらい歩くと東京に入るのかと戯けた事を思いながら歩いていました。 勝沼は甲府市のよ…

ぶどうの郷・勝沼でワイナリー巡り

勝沼ICバス停は丘陵の麓にあるため、下って行く方向に足を向けると自ずと町のある平地へ向かってしまいます。棚仕立てのブドウ園を見ながら歩くと上岩崎の交差点に出ました。バスツアーで妻と一緒に来た時に、甲州の葡萄はこの上岩崎地区で初めに見つかった…

宮光園で大正時代の35mmフィルムを見て、ワインの日本史を少し学ぶ

ぶどう橋からの東側の眺め。写真右奥に架かる橋は中央高速道路&正面に見えるのが甲州高尾山。清流の左右と高尾山の麓も葡萄畑になっており、勝沼らしい風景です。 ぶどう橋から徒歩数分のところにある宮光園にやって来ました。宮光園は地元の豪農・宮崎光太…

京王バスで勝沼へ(バスタ新宿→勝沼IC) 中央フリーウェイ、この道はまるで滑走路、甲府へ続く

韓国のお酒の大好きな取引先が来日するので、話しのネタ集めにと日本のワイン聖地にあたる勝沼に平日出かけてみました。会社では業務の一部とは認められたものの、交通費は自腹となっての出発。 山梨方面は自分のクルマで中央道経由で行くのが常なのですが、…

青春18切符で巡る3泊4日の東北旅行まとめ -陸奥湊駅から酒田駅まで

鬼の居ぬ間になんとやらで出かけた青春18切符利用での東北旅行のまとめです。東北有数の港であった八戸・陸奥湊の朝市を散策後に、陸奥湊駅で18切符にスタンプを押して貰ってから出発しました。 www.waypoints.blue 青春18切符で今回旅行したのは北東北地図…

リゾートしらかみ2号(弘前→秋田)東北青春18切符旅行その弐

JR東日本の観光列車の横綱とも言える「リゾートしらかみ」に乗ってみました。青い日本海と緑の白神山地の間を走る五能線を巡る210.2km。奥羽本線で行けば2時間半で着くところを、倍の時間をかけて走る5時間近くの鉄道旅行です。 弘前で知人との食事の後に1泊…

リゾートあすなろ下北号(八戸→大湊)東北青春18切符旅行その壱

子供達が妻の親戚宅に3泊4日で出掛けたのに合わせて、自分も仕事をテキパキと片付けて、今月2度目の東北旅行に出かけました。18切符の残りがあったので、残り2回分を使い切るのと、以前より宿泊してみたいと思っていた文化財登録の宿巡りが今回の目的です。 …

JAL名人会、機内オーディオ落語番組の公開収録をまた見てきました

JALに乗ると必ず聴くことにしている落語番組「JAL名人会」、この公開収録が新橋駅近くの内幸町ホールで毎月開催されており8月24日に出かけてみました。ちなみに名人会は今回が2回目で、前回は息子と一緒に訪れていたりします。 www.waypoints.blue サラリー…

仕事をサボって大連現代博物館見学

仕事の訪問先と大連現代博物館があまりに近く、仕事を早く切り上げて寄り道してみました。戦前に星ヶ浦と呼ばれた元高級リゾート地を再開発した巨大な星海公園の北側に博物館はあります。 中国らしく巨大なハコモノ。建物手前には蒸気機関車が展示されていま…

日本庭園全国ランキング3位・山本亭に寄り道

葛飾納涼花火大会(2017年7月25日)の場所取りのために柴又にやってきました。自分が場所取りの役をしなくても良かったのですが、帝釈天のそばに訪れてみたい山本亭という場所があったので勢いよく手を挙げたのでした。 この山本亭というのを知ったのは、島…

越後の地酒博物館・ぽんしゅ館新潟駅店

苦節4年、やっと「ぽんしゅ館」新潟駅店を訪れられる機会が訪れて来ました。新潟駅は寄ることが滅多にないため、今回の新潟訪問の機会に訪れたい場所リストのトップにしていた場所です。 新幹線E4系レンタカーを走り終えた先が新潟駅。駅からホテルメッツの…

日野オートプラザに昔のクルマと戦前の航空機エンジンを見てきた

八王子駅からタクシーで20分程南に進み、新興住宅地の一画にある日野自動車21世紀センターを訪れてみました。この日野のトラック・バス博物館の存在は以前より知っていたのですが、これまであまり興味を感じることがなく未訪問でした。 日野自動車の前身、東…

包丁を買いに、加部島にお邪魔しました

出張のついで(こっちが主目的?)に、佐賀県唐津までやって来ました。祖母の包丁を孫にあたる自分の子供が欠いてしまい、その代わりを買い求めるのが目的での訪問です。 欠いてしまった包丁の銘を見ると、本焼き包丁で非常に高名な方の刃物制作所製だと分かり…

佐賀バルーンミュージアム、ジェネアビがここまで認知されていたとは!

絶滅寸前、天然記念物指定も近いと危惧される国内ジェネアビで、唯一気を吐く佐賀のバルーンフェスタ。熱気球の街・佐賀市に2016年秋開館した佐賀バルーンミュージアムに、九州出張に併せて、やっと、やっと訪れることができました。 急遽訪れる事になったの…

日本航空史の貴重な品々が! 都立航空高専・科学技術展示館に行ってみました

少し前の事になってしまいますが、東京荒川区にある都立産業技術高等専門学校に3度目のお邪魔をしてきました。ここには余り広く知られていませんが、戦中戦後の貴重な航空機や発動機が陳列されており年10日程一般公開されていたりします。 科学技術展示館に…

京都の街を一望できる京都タワー、展望台からは少し見え過ぎな気がしました

京都で一番高い京都タワー。1km少し離れた京都国立博物館からも、西側を望むと白くニョキっとした蝋燭のような姿が良く見えます。 ルネッサンス様式の国立博物館本館も京都の町並みにそぐわないと、京都タワー同様に論議を呼んだらしいですが、月日が経てば…

やることなく宮古島ドライブ&まもる君探しを出発まで継続

JAL「どこかにマイル」で宮古島に来たものの、 やることがなくて始めた「宮古島まもる君」を探せの後編になります。 平良の街中で「まもる君」が勤務しているのを偶然見かけた時に、完全によそ見運転となり危ないと感じたので、通り過ぎた道を戻って「まもる…

やることなく下地島へドライブ&宮古島まもる君探しを開始

JALの「どこかにマイル」で引き当てた宮古島。何か目当てがあった訳でもなく、事前の下調べも何もせずにレンタカーの予約だけで当日を迎えてしまいました。 www.waypoints.blue 飛行機好きなので、取り敢えずは下地島でも見学に行こうかと走り出しました。こ…

ビーロービーローさんと一緒に行く、紀伊半島ドライブ

この1ヶ月ぐらいで、我が家に現れるようになったビーロービーローさん。家のなかで突然「ビーロービーロー」と自分の真後ろから子供の声が聞こえたのが始めでした。推測するに、うちの娘より幼い感じで推定2歳ぐらいの男の子の声。姿は見えず。 暑い日が最近…

JR九州 SL人吉(人吉→熊本)もくもくけむりも力いっぱい - 沿線の人達が手を振ってくれるのが嬉しかった乗車

「かわせみやませみ」で人吉入りした記事を以前に書いてからだいぶ経ってしまいましたが、今回は帰路に乗車した蒸気機関車「SL人吉」のレポートです。 乗車券はJR九州のホームページで前日予約して確保。大人1人の代金は乗車券と座席指定料を合わせて2,570円…

迎賓館赤坂離宮の一般公開にも行ってみました

はとバスのガイドさんから、今日行けば迎賓館に入れるよと聞いたのがきっかけで、赤坂の迎賓館を訪れてみました。昨日UPした京都の迎賓館を訪れる1ヶ月程前なので今年2月頃の訪問だったはずです。 迎賓館赤坂離宮の一般公開について : 迎賓館 - 内閣府 東京…

京都迎賓館・一般公開に行ってみました

京都御所内にある京都迎賓館の一般公開に出かけてみました。京都迎賓館は、2015年に海外よりの国公賓をお迎えするために日本文化の中心地・京都に開館した国の迎賓施設で、東京に1件、京都に1件と国内に2件しかない施設のひとつです。 昨年の春に公開された…

帯広一のお湯の良さ 「天然温泉アサヒ湯」 100%かけ流しモール温泉

帯広に来たからにはモール温泉は外せないと意気込み、外気温マイナス8度のなかを意を決してホテルから出かけることにしました。行先は日本中の温泉ファンが褒めちぎる帯広市街地にあるモール温泉「天然温泉アサヒ湯」さんです。 www.waypoints.blue 地図中央…

帯広空港 - 制限エリア・ガイドツアー「とかち帯広空港見学」に参加

十勝バスと帯広空港が共同で開催している「とかち帯広空港見学」に参加してきました。土日祝を除く平日の13:00~14:00が空港での見学参加可能時間となり、大人2,200円、子供1,200円で参加できます。 この見学ツアー、バス会社主催の帯広駅発着ツアーなので、…